シャネラー

2018/12/20

買ってしまった…自分の誕生日プレゼント。

化粧品の値段は年々、減少傾向にあり、合う合わないがあるので、

ころころ変えることもない。

ほとんどの化粧品はドラッグストア~なのですが、これだけは譲れない!

と、たまに購入するのがこちら。

口紅だけはシャネラーです。

国内メーカーは脱皮する勢いで皮が剥け、ディオールもダメなのに、

なぜかシャネルだけは問題なし。

その上、ルージュココシャインの薄付きなのは、ナチュラルメイクの私向きで、

ついつい増える。

今回、買ってしまったのは62(モンテカルロ)と74(パルフェ)。

モンテカルロは赤色、パルフェは薄いピンクですが、どちらもゴールドラメできらきら。

ゴールドラメが肌に合う(と思っている)ので、ゴールドラメには目がない。

持っていたシャネルを並べたら、ココシャインがこんなにも増えていた!

ほとんどピンクばかりで、ちょっとずつ色が違う。

似たような色といえば、それまでの色展開。

年齢とともに、ますます華がなくなり、シャネルの口紅に頼ってます。

シャネルの服や小物には全く興味をそそられないのに、メイクものだけは、

シャネルって、なんでこんなにため息がでるの~というくらいに素敵。

使用頻度とお値段も素敵なことを考慮して、手を出すのはリップだけですが。

誕生日には何をもらった?と聞かれ、「なにも。」と物欲がないかのように

手紙をパルたちに書いてきたけれど、告白しなければ。

実は、シャネラーなんです!口紅だけ・・・と。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村